いらっしゃいませ

こちらは、店主そうこが国内外でセレクトし、買い付けたハッピーになれる雑貨、おもちゃを販売しています。
どうぞ、ゆっくりご覧くださいませ。


※お問い合わせ、及び、ご注文頂いた後のご連絡が夜間深夜に及ぶこともございます。ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。

※メール不着にご注意ください。
お買い物後すぐの自動配信メールが届かない場合は、コチラ(http://akisouko.ocnk.net/news-detail/4)をお読みください。

SNS INFORMATION !

twitter :

instagram :

Instagram

Blog.

素敵なお知らせです。

信じられないくらい、ブログ記事書いてなかったですね。。。。

インスタグラム( https://www.instagram.com/akisouko/ )は、ちょいちょい更新してるんですが(笑)

ってか、ネットショップも地味に再入荷を出したくらいで、表向き放置気味ですいませーん。

メルカリを思い立って使ったりもしているので、それらしき商品を見かけたら「あ、そうこだ」と思ってください(笑)

 

ブログを更新しなさすぎてる間、飲んだくれたり、仕事猛烈に頑張ったり、飲んだくれたり、ちょっとダイエットしたり、しながら。(まぁ、相変わらず、飲んでます。この冬は日本酒熱が再燃して太りそうだったので、間にダイエットしてた)

 

水面下で、今年に入って、怒涛が起きてました。怒涛。(2回言う)

すでに、まんだらけイベントやインスタグラムでは告知済ですが。

はい、怒涛でオープンいたします。

 

clap-clap実店舗~~~~!!!

 

まさか、今年、こんなことが起きようとは、去年の末には、思いもしてませんでした。

人生、全く先が見えませんなぁ(笑)

 

経緯

・去年末くらいに、clap-clapぽぽさんとオバル(※後から説明書きますね)さんが「そのうち、カフェ&バーしよう」と言ってた。

・なんか、これが今年に入って物件が見つかり急展開。

(すでに、この物件がクラクラのぽぽさんアトリエ兼店舗付きで探してくれてた)

・じゃあ、がんばりましょう!(ここ、2月末くらい)

・4月、古民家改装スタート。

・5月、ペンキ塗りスタート。(※ペンキ塗りは、そうこ、不器用が過ぎるため召喚されず。笑)

・5月、現アトリエの引っ越し作業スタート。(※荷造り不向きのため、運びなどに基本専念。汗をかいてビールが美味い。。。←ダメな人)

・初回からお世話になっているドールイベント「ドールズインワンダーランド25」封切で告知開始!

・今週末、ディスプレイ予定。

・6月1日(木)大安なので、オープン!

 

相変わらずの、行き当たりばっちりでヨロシクお願いいたします。。。。(笑)

 

大阪池田市です。

そうこ、兵庫の尼崎(比較的平和な地域!←尼崎比)に住んでるので「なんで、池田?」とよく聞かれますが、なんのこっちゃない、clap-clapのメンバーぽぽさん&KUMAさんは、池田の人です。

阪急電車 宝塚線「池田」駅 駅近くです。(大人女子さまの雑貨店やってたロッソビーンズカフェさんの、ちょうど裏手にあたる路地裏です。)

 

路地裏の古民家をオバルさんが改装してカフェ&バーにしよう!と。

※オバルさん→

私たち、clap-clapにとっては、オーナー様にあたる人キラyellow

お世話になりまくりました。これからもよろしくお願いいたしますっ!

 

一階CAFE&BAR DAYZ経営 主にBARタイム担当されます。

DAYZの詳しくは、こちらをご覧ください

↓facebookfacebook

https://www.facebook.com/dayz3659/

 

ちなみに、大人女子さまにお越しのお客様はご存知の通り、我らがぽぽさんは、コーヒーインストラクター(合ってる?笑)の免許を持っておりまして。

こちらの、DAYZにて、カフェタイム働くことになっています。

その合間に、アトリエで作業し、販売も行ってもらいます。

 

私そうこは、今のところ、直近はオープン日の1日(木)と、3日(土)在店。

その後は、

毎週土日のどちらか(もしくは、両日)在店予定です。

尼崎から池田、ちょっとだけ~、で行ける距離ではないのが悲しい泣く

※誰がいつにいるかは、店舗にお問い合わせくださいね~。

 

ちなみに、阪急池田は、インスタントラーメンミュージアムもあります。

http://www.instantramen-museum.jp/

10年以上前に行ったきりなのですが、今は、大変海外からのお客様も多いようで人気おすすめスポットです。

遠方からお越しのお客様は、合わせてお楽しみいただければと思います。

 

さて、まずは、怒涛の状況を怒涛にお伝えいたしました(笑)

また、シンプルにご案内もしたいと思います。

ここまで読んでくださった方、サンキュー・ソー・マッチ。

書くのにも1時間くらいかかったよ(笑)